こだわりのファッション情報


記事の内容

前へ | 次へ

古着のコーデ
2013/02/04 10:31

オークションの写真は出品者が撮影したものなので、写真の色が本来の古着の色と異なる場合が大半です。

古着のチョイスは非常に難しく、オークションで良いと思って購入しても、現物が届いたら自分の思っていた物と違うことがよくあります。
気軽に古着のコーデがしやすくなっていて、その種類も豊富で、メンズやレディース物をはじめ、レトロ物などもたくさんあります。
特に、レトロ物の古着などは、光の当たり方や撮影の仕方で、ずいぶんと色が変わってくるので、注意しなければなりません。
そして、状態の問題が一番、古着ではややこしく、お洒落上手な出品者なら問題ないのですが、全ての出品者がそうではありません。
しかし、古着のコーデというのは、そんなに簡単なものではなく、オークションを利用して失敗する人も少なくありません。
最近では、古着人気で、ヤフオクなどのネットオークションなどでも、その市場は大きく拡大しています。古着を着用するにあたって気になるのがコーデで、コーデが上手な人というのは、とても洒落に見えるものです。
とにかく、オークションで古着を購入する時は、写真はしっかりとチェックしなければなりません。
また、その際、古着の状態もよく確認をすることが大事で、コーデでお洒落を成功させるには、詳細な調査が必須です。

カテゴリ:ファッション

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog